HOME     Activities     他プロジェクト

Activities活動内容

その他の研究プロジェクト

エイズ治療・研究開発センター(ACC)では、感染症研究国際展開戦略プログラム(J-GRID)のもと2005年度よりベトナムHIV感染症に関する共同研究を開始しました。J-GRID終了後も国立熱帯病病院(NHTD)のHIV感染者コホート(約1,800名が登録)を維持し、新たな施設へ研究活動の場を拡大して、HIV診療・ケアに関する様々な研究課題に取り組んでいます。また、研究の成果がより良いHIV治療や政策の一助となるよう、WHO、CDC、ベトナム保健省エイズ対策室などとの協力関係をより一層強化しています。

活動内容